スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ポチッと押してね~^^                                         
by petit-ringo  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

朝からWSで&さらなるインターナショナルスターへ!

朝から仁さんの1位のニュースが流れていますね^^


めざましでは、メイサは友人の1人とスポニチさんの記事にも触れてくれ、メイキングの仁さんの英語のコメント部分にMVもしっかり流れました~(めざましさん凄い!)

発売初日にアメリカのダンスチャートで1位に輝きファーストシングルに続き2作連続で1位を獲得。
来月には日本でも着うたが配信されると。

Oha4!ではフライングしてるメイキング部分も流れましたね♪

やぁ~今朝は気分がいいわぁ~(←単細胞です^^;)




ZENさんのツイです。
http://www.apple.com/euro/itunes/charts/top10dancealbums.html @Jin_Akanishi Number 1 baby!!
と1位のiTunesサイトを貼ってくれています。
も~~何度見てもいい気分ですね~~~♪


ワーナーさんよりまた新しい雑誌情報が来ましたね!
初めて聞く雑誌名もありますね~~

2/23(木)発売 講談社「ViVi」 (4月号)
2/25(土)発売 ぴあ㈱「ウレぴあ」 (4月号) 
2/27(月)発売 主婦の友社「GISELe」 (4月号)
2/28(火)発売 集英社「MORE」 (4月号)
2/28(火)発売 カエルム「NYLON JAPAN」 (4月号)
3/12(月)発売 講談社「FRaU」 (4月号)


訳ワカメになりそうですが(^_^;)


オリコンニュースにも赤西仁、全米第2弾もiTSダンス部門首位 デビューから2作連続 というタイトルでアップしてくれています。

仁がJIN AKANISHI名義で24日に発売した全米第2弾シングル「Sun Burns Down」が、発売初日に米iTunesダンス・チャートで1位を獲得。全米デビュー作に続き、2作連続で同チャート首位を獲得したことが25日、わかったと。
内容は同じだから省略します^^


音楽情報サイト『mFound』国内外、メジャー・インディーズ問わず、時代の先端を 行く様々なアーティストの音楽情報を取り上げているサイトらしいですが仁さんの記事をアップしてくれています。


JIN AKANISHI、1月24日米発売のセカンド・シングル『Sun Burns Down』が発売初日に米iTunesダンス・チャートの首位に!

2012年1月24日米発売のセカンド・シングル『Sun Burns Down』が発売初日に米iTunesダンス・チャートの首位に!ファースト・シングル『TEST DRIVE featuring JASON DERULO』に続く快挙!

ルガ・ポデスタによるプロモーション・ビデオも26日0時解禁!

2012年1月24日に全米でリリースとなったJIN AKANISHIのセカンド・シングル「Sun Burns Down」(サン・バーンズ・ダウン)が、発売初日で米iTunesのダンス・チャート1位を獲得し、米iTunesのアルバム総合チャートでも錚々たる顔ぶれの中、13位まであがっている。

2011年11月8日にリリースされましたファースト・シングル「TEST DRIVE featuring JASON DERULO」も米iTunesのダンス・チャート1位(総合チャートでもTOP10入り)を記録し、これによりアメリカでのシングルが2作連続米iTunesダンス・チャートの首位獲得、という快挙を成し遂げた。

「Sun Burns Down」は、今アメリカで最も人気の高いプロデューサー・チームで、NE-YOやジャスティン・ビーバーなどにも多くのヒット曲を提供しているザ・ステレオタイプスがプロデュースを手掛けている。

JIN AKANISHIヴォーカルが冴えるアップビートのダンス・ポップ・トラックで、1月7日横浜アリーナで行われたファン・イベントでも披露した曲。以来、多くのファンから「かっこいい!!」「リリースはいつ?」と反響も大きく、日本でも2月から着うた、着うたフルが発売される予定。

また、3月7日発売予定のアルバムにも収録される。そしてこのたびのチャート・インに際し、ザ・ステレオタイプスからもメッセージが届いた:

「JIN、2度目の1位、本当におめでとう!この曲はJINのヴォーカルにぴったりの曲だから、この結果はすごく嬉しいよ。また一緒に仕事が出来るのを楽しみにしているよ!」 (ザ・ステレオタイプス)

26日0時解禁となる期待のプロモーション・ビデオを手掛けたのは、現在全米シングル・チャートを賑わせている多くのアーティストのプロモーション・ビデオを手掛けているルガ・ポデスタ。

「JINのスマートなスタイル、繊細かつ派手なダンス・パフォーマンスと持ち前のカッコよさをフィーチャーして、彼をさらなるインターナショナル・スターへと押し上げていきたい」という意気込みで制作されたというこのビデオの中でJINが演じるのは美術品や高級アンティークを狙う怪盗。今夜の獲物である宝石を狙っているところへ、思わぬライバルが出現。そこからスパイアクション映画を思わせるスリリングな二人の駆け引きが始まる。勝負の結果は見てのお楽しみ?!

2012年3月7日に全米デビュー・アルバム『JAPONICANA』の発売を控え、同3月には全米55都市でのツアーも予定されているJIN AKANISHIは、新天地で着々と活動の場を広げている。


さらなるインターナショナルスターへって・・・fufufu楽しみですね^^

続きにはSBDのレビューの和訳です(サンキューです!)     ポチッと押してね~^^                                          昨日アップ出来なかったんですがこのサイトではSBDのレビューが書かれていました。


Sun Burns Downレビュー

Jin Akanishi is hitting his stride with a fabulous new single, “Sun Burns Down.” It’s upbeat techno-pop ala Kaskade, the lyrics hinting at some sexy time, but never wandering outside of radio-pop friendly. The driving chorus, where Jin urges his listeners to “make love until the sun burns down,” is fist-pumpingly catchy. The simple beats and neatly layered mixing is a good counterpoint to Jin’s clean, emotional singing style.

赤西仁が素晴らしい曲”Sun Burns Down”で本領発揮している。Kaskade風なアップビートのテクノポップで、歌詞はセクシーな時間を匂わしている。(この後、訳してない^^;)
仁がリスナーに”make love until the sun burns down”と迫って歌うコーラス箇所は、最初の活気あるキャッチーなところだ。シンプルなビートと、うまく何層にも重ねたミキシングが仁の綺麗で感情豊かな歌い方と対照的でマッチしている。Jin’s JAPONICANA tour starts March 9, 2012 in Los Angeles and we’re hoping for more dance-tune goodness from the former pop-idol.
仁のJAPONICANAツアーは2012年3月9日のLAからスタートする。さらなるダンスチューンな作品が、元ポップアイドルから届くことを期待している。

ライター:Kathy Chee
by petit-ringo  at 07:32 |  赤西 仁 |  comment (2)  |   |  page top ↑
Comments

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

こんばんは!

1位なんですね。バンザーイ\(^o^)/
私の…イエイエ私たちの仁ってなんて凄い男なの☆~
惚れ直しちゃう(笑)

PVのリピが止まらなーい(^^)
ミラーボックスの仁、
最高☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

眼鏡もいつもしてる黒ぶちのより、仁に似合って素敵☆*

爆乳のお姉さんとの絡みは、ニヤニヤしながらみてます(笑)
もちろん、自分に置き換えて(爆笑)

日本ツアーの発表、はやくしてほしいですね。

(^O^☆♪
by 夕ちゃん 2012/01/26 22:45  URL [ 編集 ]

夕ちゃんへ

ミラーボックスのじんじんに私もハマっています(^o^)

めちゃくちゃカッコいいよね!

ちょっと知的に見えるから(笑)黒ブチよりお薦めしたいわ~(^-^)
by petit-ringoより夕ちゃんへ 2012/01/30 12:46  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petit-ringo

Author:petit-ringo
東海地区に住むいい大人ですが、仁にハマッテ平凡な日々が一転、毎日楽しくて笑って生きています。

仁の歌声、つくり出すサウンド、リリックに浸っている毎日です。

時々、妄想モードで、R18になるかもしれません(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ポチッとしてね↓

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。