スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ポチッと押してね~^^                                         
by petit-ringo  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

今日はMUSIC JAPAN 収録&TV LIFE編集長ブログ

昨日は写真展に行く前にお友達とランチしてから、写真展に行きました~♪


いつもライブの時にはゆっくり喋る時間もなかなか無いけど、今回は諸々と吐き出したい部分もあるので(苦笑)本音トークをしてきました。
みんな色んな想いをもってるけど、仁さんを応援する気持ちってのにはブレはないのはハッキリしていました。
とにかくこれからの仁さんへの仕事に期待しているってことですよ。はい。
これからも守りに入らない、攻めのじんじんでいて欲しいなと。
オーラバリバリの写真展の仁さんを見てまた強く感じました。

結局昨日は4時間も会場にいた事にビックリ笑
限られた会場なので偶然にお友達に会うことがあるので、アルバムを聞きながらじんじんトークをしていた訳ですが、それにしても東京に来てもじんじん関連しか行ってない自分に笑えます・・・ハハハ


さて今日は楽しみなMUSIC JAPANの観覧です^^


楽屋訪問もあるらしいですが、収録ではSBDの他にもう1曲歌ってくれたら嬉しいなぁ~~


昨日のMJで予告に仁さんが。
MJ予告



NYの会場Best Buy Theaterにじんじんが登場です!
BEST BUY THEATER





さてツイです。

MORE
28日発売のMORE4月号には赤西仁さんインタビューが。本音、覚悟……今の思いをストレートに話してくださいました!

テキストがかなり良いそうなんでこれも買わねば!


久しぶりのジョベットさんですね^^
@JovetteRivera
Just heard some of Jin's new songs from the album, sounding very cool. Looking forward the release.
仁の新しいアルバムを聞いたけど、良い感じみたい。リリースを楽しみにしてる。

wd_jp
WWDマガジン2012春号、今回の「流行通信」は赤西仁さんを撮り下ろし!「Samurai Bohemian」と題した赤西さん×Ann Demeulemeesterの8ページにわたるファッションシューティングは必見!

LESLIEさん
赤西仁とアメリカでの初コラボ「SUPER JIN AKANISHI」緊急明日会場で販売になった! 表参道ヒルズペーズO。朝11時から12時30分まで緊急特別サイン会もやります。 残りのは明日ラストデイ!皆是非気買いに来てね!限定販売(その後、サイン会は夕方17時からになったようですね)



Tv_life
テレビライフ編集長ブログ更新しました。編集長が衝撃を受けた、赤西仁の言葉とは…。この名言を聞いて私も元気をもらいました。深いです

内容はこんな感じですね。


雑誌を作る人間としたら、こんな夢のような仕事はなかなかないだろう。
だから、気を抜いたら、いつでもほかの人に取って替わられてしまう。
自分の替わりはいくらでもいる。
  
楽しい仕事である半面、きついことに直面したときの落差は大きい。
きつい、つらい、ダメだ、もう無理だ…。
  
その逆境からの逃れ方が分からないでいたときに、彼の言葉を聞いた。
  
“ダメだと思ったらまだ半分”。
  
僕自身にとっては、衝撃的な言葉だった。
これほど自分が欲していた言葉はなかった。
横浜アリーナのステージ上で発した、何気ない彼のこの言葉に、僕は救われた思いで、今もこの仕事を続けられている。
  
次号2月29日水曜発売号に、赤西仁インタビューを掲載する。
何とか取材現場に足を運びたかったが、都合がつかなかったことを、いまだに残念に思っている。
自分よりずっと年下の、あなたの何気ない言葉で、僕は今、前を向くことができている。
次の取材タイミングには、ぜひとも足を運んで、感謝の思いを伝えたい。
  
やっぱり、楽しい仕事だ。
ダメだと思ってもまだ半分なのだから。
  


年下だけど、仁さんの発してくれる言葉に私もたくさん元気をもらったりやる気になったりと、パワーを貰っていいます。
そして、TVLIFEの編集長さんはいつも仁さんの事を文字にしていただけて感謝しております。
これからも可愛がって下さいね^^


今日は写真展最終日ですね。
今は200人ほどの列が出来てるようですが(すごっ!)、何冊くらい即売してくれるのか気になりますね~~


そのレスリーさんが撮りおろしてくださったWWDのテキスト良かったね~~って言われて読みなおししました(笑)

「写真に撮られるのは基本的に苦手なんですけど、今日の現場はレスリーに身を委ねた感じです。普段は着ない雰囲気の服なので面白かったですね。」

anan1月11日号は多くの書店で完売するほどの話題を呼んでいた。
あの時に撮影した仁は王道なイメージ。
今日はロックでモードなSUPER赤西仁を撮影したい。

被写体として捉えた赤西仁の魅力について語っていたレスリーさんのコメントに納得。

「仁は凄くシャイだから、自分が持っている魅力や才能に気付いているのに、逆にそれを見せたがらない。
それが、彼の一番の魅力じゃないかな。
ルックスも美しく、モードを着こなせるプロポーションもあって、英語もかなり上達して、自分自身があれだけレベルアップしているのに、それを出さない。
フォトグラファーとしては、それを彼の内面から引き出して表現したくなる。」

シンガー、俳優と仕事での自己表現をどう切り替えているかに。

「特に違いはない。仕事に対する人生観って言うと大袈裟だけど、仕事をこなすというより、納得して楽しみたい。」

彼が放つオーラには、アイドル時代のセクシーな雰囲気から進化したセンシャルな大人の色香が漂っていた。
ジグソーパズルの最後の1ピースを探しあぐねているように、アーティストとして自らの居場所をグローバルに探し続ける赤西仁が、世界的なファッションアイコンとして注目されることに期待したい。


こうやって仁さんの魅力を分かってくださって、尚且つ仁さんの芯の部分を感じて下さってオモテに出してくれようとして下さるレスリーさんには感謝です。
一昨日お話した時に、レスリーさんが仁さんのことを「仁はセンスがいい。」って仰っていました。
えっ?センス?服の~~?(爆)って思わず失笑してしまいましたが、プロの目から見たら何か違うんでしょうかね~^^;


そういえば、写真集の説明をしてくれる男性スタッフさんが会場に流れてる仁さんの曲を聴いていて、「正直、歌上手いと思いますよ。洋楽を普段聴くけど、普通に良いと思います。洋楽としても全然違和感ないですよ。」って仰っていました。
思わずアルバム買って下さい!後ろで予約出来ますよ(笑)って言ったら「買いますよ。」と。
嬉しいね~~仁さ~~ん^^


では今日もラスト写真展に足を運んでから観覧に行って来ま~~す♪     ポチッと押してね~^^                                         
by petit-ringo  at 09:12 |  赤西 仁 |  comment (2)  |   |  page top ↑
Comments

No title

ringoさん、いつもいろいろ教えて下さってありがとうございます。コメント見てびっくり。私は行けないので…、お会いしたかったです、私も。写真集お高いので買うかどうか迷ってます。MJの仁さんも堪能して下さい。
by  2012/02/27 16:24  URL [ 編集 ]

拍手コメsayuさんへ

レス大変遅くなりましたm(__)m

そっか!
センスにも色々あるからね~(^_^;)

被写体としての仁さんのセンスなら写真集見たら納得だね♪
by petit-ringoより拍手コメsayuさんへ 2012/03/05 23:30  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petit-ringo

Author:petit-ringo
東海地区に住むいい大人ですが、仁にハマッテ平凡な日々が一転、毎日楽しくて笑って生きています。

仁の歌声、つくり出すサウンド、リリックに浸っている毎日です。

時々、妄想モードで、R18になるかもしれません(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ポチッとしてね↓

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。