スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ポチッと押してね~^^                                         
by petit-ringo  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

POPJNEO和訳

JAPONICANAをずっと聴きながらの幸せな朝です^^



昨日はじんじんのサインしている初めて見る写真にいいなぁ~~~~~って見てました(笑)
そのPOPJNEOのインタビューの和訳は続きに入れますね。(オリーブ姉ちゃんサンキュー!)


JAPONICANA凄いですね。

ORICON STYLE編集長 のツイです。
‏ @ 3/7付デイリーアルバムランキング、赤西仁『ジャポニカーナ』が12.029枚売上げ、1位。累計で49.589枚。2位はいきものがかりの『NEWTRAL』で、10.262枚。いきもの、2週目も強いなァ


【ジャンル別の売れ筋商品ランキングベスト10をピックアップ】のサイトで1位、2位です!


hot expressのエアプレイ・デイリーチャートより・・・5日、6日、7日の3日連続でSBDが1位です!凄いぞ!!


フジサンケイFCI TV( NY)。
「Japonicana Tour」のロサンゼルス公演とニューヨーク公演のチケットを
それぞれ2組4名さまにプレゼント!!
行きた~~~~~~~い!笑


dealnay:ネット上のあらゆる商品を載せているサイトでも紹介されています^^



教えてもらいました!
US ビルボードDance/Club Play Songs、Test Driveは3/3付11位→3/10付22位→3/17付26位で、25位以内ではなくなったけど、12週チャートインでWeeks On Chartの8位にいます。

アルバム輸入盤の売上はUSビルボードには反映されずオリコンの方に反映されるそうです。オリコンのデイリーチャートは国内盤のみで、週間チャートで輸入盤分が加算されるそうです。



今日発売のオリスタの表紙裏に見開きでJAPONICANAアルバム広告の仁さんがドーーーーーン!!と載っているそうです!
これは必見です!

では続きにはインタビュー和訳です^^

    ポチッと押してね~^^                                         
では和訳です^^

Interview with Jin Akanishi
赤西仁インタビュー

POPJNEO team had an in person interview with Jin Akanishi, who is releasing his first album in the U.S. and starting a tour in March!!!!
POPJNEOチームが、USでのファーストアルバム発売と3月にツアーをスタートさせる赤西仁に直接インタビュー。

The interview took place at a hotel in West Hollywood on a beautiful day. Jin Akanishi welcomed us when we entered the room and looked very relaxed. We were assuming that he would be stiffer because it was right after the announcement of his marriage and that news was being covered by a lot of media extensively in Japan. The whole interview was in English so Jin’s answers for our questions below are exactly his words!
インタビューは西ハリウッドのホテルで行われた。赤西仁は私達を快く迎えてくれ、私達が部屋に入ると彼はとてもリラックスしているようだった。結婚発表の直後、日本メディアで大々的に報道された後だったので、堅苦しい雰囲気かと想像していたのだが。

1. How does it feel like to get #1 on the dance chart of iTunes in US two songs in a row?
----I really appreciate my fans, a lot of people who bought my songs and yea, it was nice to get the attention.
USのiTunesダンスチャートで2曲連続して1位を獲得したのは、どんな感じですか?
仁:ファンと僕の曲を買って聞いてくれた沢山の人に本当に感謝してます。それと関心を持ってくれたのが嬉しいです。

2. The stereotypes, one of the most popular producers in the US, produced your song “Sun Burns Down”. Did you get any influences from them ?
----- I felt like I was making music with my friends. I could relax when I was working with them, but at the same time I learned a lot from them. And they liked what I did.
USでは最も人気のあるプロデューサーの1組であるステレオタイプスが”Sun Burns Down2”をプロデュースしましたが、なにかしら彼らから影響を受けましたか?
仁:友達と曲作りをしているような感じでしたね。彼らとはリラックスして仕事が出来たけど、同時に彼らからは沢山の事を学びました。それと僕がやった事も気に入ってくれましたし。

3. So it was exactly like you and them in the webisode (The Takeover) chilling on the coach?
-----Yea exactly.
じゃあ、まるでTakeoverのエピソードでカウチ(ソファ)でリラックスしてたような感じ?
仁:ええ、全くそうです。

4. Do you feel any difference in you since you debuted in the states?
-----Hmmm, I’m always myself, so I don’t think I’ve changed.
アメリカでデビューして自分の中で何か変わったなと感じることはある?
仁:う~ん。僕はいつも僕だから、何か変わったとは思ってないです。

5. What about in your music style?
-----Well, yea American music is constantly changing and my music is following the changes so my music style might have changed a little bit but I don’t see any big differences
音楽スタイルについては、どう?
仁:そうだな、アメリカの音楽は絶えず変化しているし僕の音楽もその変化に追いついていっている。だから音楽スタイルは少し変わってきているかもしれないけど、大きな変化はないと思います。.

6. Ok then we can see you in your style always.
-----Yea, I’m just me. (Laugh)
分かりました。それでは、これからもあなたのスタイルがそのまま見れるってことですね。
仁:はい、僕は僕ですから(笑)。

7. Please tell us about the songs in your new album other than the two singles (“Test Drive” and “Sun Burns Down”). What kind of songs are they?
-----Basically dance music, pop and R&B. There is not just one genre. I produced half of them and also have three songs produced by the stereotypes.
And one song by Static Revenger and I have 2 collaborations with American artists, Prophet and Uffie, so it is very exciting.
シングル2曲以外の、アルバムの中の他の曲について教えてください。どんな曲に仕上がってますか?
仁:基本的にダンスミュージックとポップとR&Bです。1つのジャンルという風には、なってないですね。全体の半分を僕がプロデュースして3曲をステレオタイプスがプロデュースしました。そして1曲はStatic Revenger(プロデュース)、2曲がアメリカ人アーティストProphet、それとアフィーとのコラボです。だからとってもワクワクしますよ。

8. Do you have a particular fondness to any song in your album?
-----The three songs by the stereotypes, because it was a great experience for me. But I love all my songs of course. Also the songs I produced and wrote, too. I think those are trendy.. (laugh)
アルバムの中で特に好きな曲はありますか?
仁:ステレオタイプスの3曲ですね。僕にとっては凄くいい経験が出来ましたから。でも勿論全部の曲が好きです。それと僕がプロデュースして曲を書いたのも。流行りの曲だと思います(笑)。

9. Where do you usually write your songs?
-----I write songs whenever I feel like.
曲はいつも、どこで書いてるの?
仁:書きたい時には、どこでも。

10. So do you always have a notebook or laptop with you?
-----Yes I do. I have a laptop. It depends…. I use iphone too.
じゃあ、いつもノートかラップトップを持ち歩いてるの?
仁:はい、ラップトップ持ち歩いてます。・・・それとiphoneも。

11. I think you will have more opportunities to work with worldwide famous artists in the future. Do you feel pressure?
-----No, I’m excited and will be trying to learn something from them
将来は、世界的に有名なアーティストと仕事をする機会があると思うけど、プレッシャーは感じますか?.
仁:いいえ、ワクワクします。彼らから何かを学びたいですしね。

12. How do you refresh yourself when you get stressed out? Especially when you are here (in the US)?
-----Hmmm, hang out when my friends. Both when I am here and in Japan.
ストレスを感じた時はどうやってリフレッシュしてますか?特にアメリカにいる時は?
仁:う~ん友達と出掛けますね。こっちでも日本でも。

13. This fall, the movie called “47 Ronin” which you are in, as an actor will come out. Last time we interviewed you when you came to LA for your previous tour, you said that you were willing to challenge in the US as an actor. And right after that interview we got the news that you got a role in that movie and that made us surprised. At that interview, did you already have any supernatural feeling that you could get the role?
-----No, it was a magic!!!(laugh)I just jumped into the audition.
今年秋に役者として出演している映画”47Ronin”が公開されますね。前回のツアー、LAでインタビューした時に、俳優としてアメリカでチャレンジしてみたいと言っていたんですが、そのすぐ後にあなたが映画で役を獲得したってニュースを聞いて私達は驚いたんですよ。そのインタビューの時に、すでに役を得るっていう超脳力的な感じがあったんですか?
仁:いいえ、だとしたら魔法ですよ(笑)オーディションに参加しただけです。

14. How was the audition?
-----I had fun.
オーディションはどうでした?
仁:楽しかったです。

15. What is the difference between acting in here and in Japan?
-----It’s different, mainly language though.
アメリカと日本とでは、演じるうえで何が違いますか?
仁:違いは、主に言葉ですけど。

16. Did you have any hard experience when you were acting here?
-----I had trainings. Riding a horse was hard and also sword fighting was hard. My body got mad at me! (laugh)
こちらで(実際は、ヨーロッパ)演じていて、大変だった経験はありますか?
仁:トレーニングを受けました。乗馬は大変でしたし、殺陣も大変でした。自分に腹がたちました(笑)

17. Do you have any up coming drama or movie that you will be in?
-----Not for now, but I would love to!
出演予定のドラマや映画はありますか?
仁:いまのところ、ないですね。でもぜひ出てみたいです。

18. As a director too??
-----SURE! (laugh)
監督としても?
仁:もちろん(笑)

19. Ok then if you become a director, what kind of movie do you want to shoot?
-----Anything…but pornos. (laugh)
分かりました。ではもし監督になったら、どんな映画を撮ってみたいですか?
仁:なんでも・・・でもポルノかな(笑)

20. Do you think what kind of tour the JAPONICANA tour is going to be?
-----A lot of dancing, crazy lightings, high energy and a great audience because it’ll be my fans!
JAPONICANAツアーは、どんなツアーになると思いますか?
仁:たくさんのダンス、すばらしい照明、超エネルギッシュ。それと素晴らしい観客、だって僕のファンだから。
21. Compare to your last tour “Yellow Gold Tour 3010”, what is the biggest difference?
-----Well, I’m dropping my album before the tour this time, and the audience will be able to know the songs that I will perform so maybe they can sing with me.
前回の”Yellow Gold Tour 3010”と比べて、何が一番大きく違いますか?
そうですね、今回はツアーの前にアルバムをリリースするので、観客は曲を前もって知ることが出来るから僕と一緒に歌えることかな。

22. Is there any performance or particular song that you will do in the concert and you don’t want your fans to miss?
-----All of them!
コンサートで何かパフォーマンスや特別な曲を披露する予定ですか、そしてファンに見逃して欲しくないものは?
仁:全部です。

23. Last question, this year you have a lot of things happening. You release your first album in the US, and have a tour coming soon and your first American movie will come out too. What is your goal of this year?
-----Hmmm, to organize my schedule and have a good life and to be happy. (laughter) Yea, you know I need time to work hard and my private life has to be good too!
最後の質問です。今年は色んな事があると思います。アメリカでのファーストアルバムの発売、もうすぐ行われるツアー、初アメリカ映画の公開まで。今年の目標は何ですか?
仁:う~ん。自分のスケジュールをまとめること、それと楽しい人生にする、でハッピーでいること。(笑)一生懸命仕事する時間が必要だし、そうすればプライベートもいいに違いなしね。


僕は僕ね(笑)
ホントにこっちのインタビューはおもしろいですね^^
テーマ: 赤西仁 -  ジャンル: アイドル・芸能
by petit-ringo  at 07:45 |  赤西 仁 |  comment (2)  |   |  page top ↑
Comments

拍手コメsayuさんへ

レス遅くなってすいませんm(__)m

うん。
前はプラベのために仕事をするって言い方してたね。
プラベが充実した今はどんな仁がこれから見れるのか
それだけです。
by petit-ringoより拍手コメsayuさんへ 2012/03/13 01:23  URL [ 編集 ]

拍手コメakiさんへ

レス遅くなってすいませんm(__)m

読んで頂いていつもありがとうございます。

英語って事で解りたくてもなかなかね~^^;

お役に立てて良かったです^^
by petit-ringoより拍手コメakiさんへ 2012/03/13 01:27  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petit-ringo

Author:petit-ringo
東海地区に住むいい大人ですが、仁にハマッテ平凡な日々が一転、毎日楽しくて笑って生きています。

仁の歌声、つくり出すサウンド、リリックに浸っている毎日です。

時々、妄想モードで、R18になるかもしれません(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ポチッとしてね↓

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。