スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ポチッと押してね~^^                                         
by petit-ringo  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

JAPONICANA TOURスタート&Honolulu Pulse和訳

今日からJAPONICANAツアーがいよいよスタートですね!


昨日やっとじっくりメイキング見ました!

こんなに満足するメイキング今まであっただろうか(こらっー!)

楽しそうなじんじんの笑顔、スイッチ入ったキメキメのじんじん…
大満足♪(笑)

で、出たぁ~!
じんじんの背中!!!!!あぁぁ~~~久しぶり(興奮中)
しっかりコマ送りでニヤニヤしながら見させて頂きました。
ごちそうさま(笑)
またこんなサービスショットもお願いしますね^^

そういえば、あの風船のショットはどうなったんだ?

11日にやるMarching Jの募金のお知らせも来ましたね。
仁さんは映像で参加になるのかな?
たくさんの愛が集まるといいですね(^.^)


Fbが更新されました。
Hey Everyone! Jin’s JAPONICANA concert tour kicks off TONIGHT at Club Nokia in Los Angeles at 8pm! Visit www.jinakanishiusa.com/tour for more info. See you on tour! #Japonicana

あ~~see youって言いたい(‘_’)

これはメモメモです。
ツアー日本時間 ★LA公演:3月10日 13時~ ★バンクーバー公演:3月11日 13時~ ★ハワイホノルル公演:3月13日 14時~ ★NY公演:3月16日 9時~ ★サンフランシスコ公演:3月18日 12時~

ほんとにタイトなスケジュールですね(*_*;

今日初日はLAのNOKIAでPM8時(日本時間で13時)スタートです!
おぉ~~~あと数時間で始まるかと思うと日本にいても落ち着きませんね笑
今回は可愛い娘でもある初めてのアルバムを引っ提げてのツアーということで盛り上がりそうですね!

また情報が入ったら追記していきますね。


ワーナーさんからお知らせが来ましたね!
全米デビュー・アルバム収録曲6曲の着うた配信中!


LAの日本語のデイリーニュースサイトRafu Shimpoというサイトにじんじんの記事がアップされています。(質問に答えて金曜日のチケットを当てようってと。
こういう企画もじゃんじゃんやっていったら良いですよね^^


Honolulu Pulse、ホノルルのサイトでじんじんの記事です。

またまた当たり前の英語で(^_^;)
和訳は続きに。


昨日J-WAVEでテスドラがかかり、カビラさんが先日のじんじんがゲストの時のリスナーの反響がすごかったと仰っていたそうですね。
これからもじんじん押しでお願いしたいですね^^


ではツイです。

金子一昭 ‏ @kimonoswitch
「講談社FRAU4月号」で赤西仁さんがRumiRockゆかた「新吉原繋ぎ」と「クロコダイル」を着てくれました!ぜひご覧くださいませ。→ http://ht.ly/9y7S8 #kimono
と、じんじんの着物姿がHPに!
サングラスに着物・・じんじんスタイルでしょうか^^;

@Prophet
Just picked out some dope fabrics from @teruoartistry for my show with @jin_akanishi tomorrow #TokyoSwag
明日の赤西仁とのライブ用に@teruoartistryのところでカッコイイ服を買ったぜ

Jin x Prophet x Deep H2OZ x Teruo Artistryと。(2011年12月13日)
じんじんの初見の写真がココに載ってますね^^この方がProphetさんですね~



‏ @maxpowerltd @jin_akanishi:「Japonicana」CMの声やってます!テレビの地デジ化を未だにしてなきてまだ見てないけど、渋谷に看板がたくさん出てますね! http://pic.twitter.com/jdVqqxtB

渋谷のツタヤさんのでっかいじんじんの写メですね。

@pjann56
Found an interview w @Jin_Akanishi in a Chinese promotional mag in LA area, Wacow LAhttp://pic.twitter.com/X5XwiHtX
LA地区で見つけた中国語のプロモーション雑誌に仁のインタビュー
おおぉ~~!

@ElephantTour(エレファントツアー)
赤西さんCD二軒目のベストバイでゲット http://t.co/KRdKarZx

ジャスティンビーバーくんの隣にじんじん。アメリカのショップでこの光景は感動しちゃいます(T_T)


@Fanlala(ティーンエイジャーにセレブの情報を発信しているサイト。前にも仁の記事をあげてた)
Are you in LA and interested in seeing @Jin_Akanishi in concert tomorrow night? Tells us why!
LAにいて明日の夜、ライブで赤西仁に会いたいですか?なぜか教えて!

好きだから(えっ、答えなくていい?笑)



では今日も和訳です(^.^)
続きへどーぞ。


魂をNOKIAに飛ばして半日お仕事に行ってきま~~す!
盛り上がれ~~~!LA!!!!     ポチッと押してね~^^                                         
Honolulu Pulseの和訳ですが、いつもと同じような内容は[要約]してあるそうです。(お疲れ~~~っす!)


[全ての日本語を英語にするのは難しい。例えば「隣の芝は青い」を日本語にしても意味をなさない。(相手のものは、よくみえる)
仁の現在の状況、ジャニーズ入所の話しからKAT-TUN脱退までの話し。今回のアルバムのタイトルの話し(JapanとAmerica、女性詞のa→アルバムは女の子)]

He said he didn’t have much difficulty adjusting to America, since he had many friends and supporters here, whom he still depends on for help translating his songs. He now composes mostly in English, and while it’s coming more naturally, he said it’s still a struggle.
“My process for composing is really just whenever the ideas come to me, I write it down,” he said. “Sometimes when I have to write a lyric on a melody, I sometimes write something in Japanese and then English. Then I ask my friends if it’s OK, but I make a lot of mistakes.”
アメリカに馴染むのには苦労はしなかった、なぜなら友達も沢山いるし、そしてこっちには応援し今でも曲を英訳するのに助けてくれるような人もいるからと彼は語った。彼は今ほとんどの曲を英語で書いている、そしてそれにより英語がもっと自然なものになってきている。でも彼は「まだ(英語と)格闘しているよ」と言った。
「僕が作曲するっていうのは、本当にアイディアが浮かんだ時が”その時”なんです。すぐに書き留めてます。時々曲に合わせて歌詞を書かなきゃいけない時もあるけど、そんな時は日本語で何か詞を書いて英語にしてる。それで友達に、OKか(英語として自然か)どうか聞いてるんです。でも沢山ミスしますけどね」

He said he is a “big fan” of hip-hop. “If I could collaborate with Li’l Wayne or any rappers, like Eminem, Dr. Dre, Nicki Minaj, I would be happy,” he said. “But actually, I would collaborate with anybody. I just like to share music with other artists.”
「ヒップホップが大好きなんです。もしリル・ウェインやエミネム、ドクター・ドレー、ニッキー・ミナージュとか他のラッパーとコラボ出来たら嬉しいですね。でも実際は誰とでもコラボしたいと思ってます。他のアーティストと音楽を共有したいだけなんです。」と彼は言った。

[日本のファンとアメリカのファンの違いの話し、47Roninの話し]

But his young female fans might be disappointed to learn that he was recently married to Meisa Kuroki, herself a J-pop star.
Akanishi said he doesn’t think his marriage will affect his music.
“I’ve always kept my work and my private (life) separate,” he said. “I’m super-happy about (the marriage). It gives me more motivation to work hard.”
でも若い女性ファンは、彼がJopスターでもある黒木メイサと結婚したことにがっかりしたかもしれない。赤西は結婚が自分の音楽に影響するとは考えていないと言った。
「いつも仕事とプライベートは離して考えているから。結婚したことは、超嬉しい。結婚によって、もっと一生懸命に頑張ろうとモチベーションもあがるしね」

結婚したことで仁さんの音楽にいい意味で影響の出ることを期待したいな・・
決して結婚したという生活感は感じさせないで攻めのじんじんでいて欲しいな。
ってか、super happyで良かったね~~^^
テーマ: 赤西仁 -  ジャンル: アイドル・芸能
by petit-ringo  at 07:38 |  赤西 仁 |  comment (2)  |   |  page top ↑
Comments

そうかなあ

いつも和訳ありがとうございます。
仕事とプラベ分けてるかなあ
あまりそうは…これからの夢って聞かれて結婚、子供って答える仁…ファンがきくだろう、読むだろうインタビューでそう答える人が仕事とプラベ分けているとは思えないんだけど…だから、結婚した今、ラブソングの対象は不特定多数ではなく、もう一人に向けてですか?って思ってしまう。
by みゆき 2012/03/12 23:08  URL [ 編集 ]

みゆきさんへ

自分の中ではプラベと仕事は分けてるつもりなんだろうね。

でも完全に分けては無理なんじゃないかなと。

それがプラスの方向になる仕事になっていってくれたらって願ってる

ラブソングの聞き方もそうだけど、何にしても限定して捉えると自分が落ちるので気をつけましょう(笑)
by petit-ringoよりみゆきさんへ 2012/03/13 01:36  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petit-ringo

Author:petit-ringo
東海地区に住むいい大人ですが、仁にハマッテ平凡な日々が一転、毎日楽しくて笑って生きています。

仁の歌声、つくり出すサウンド、リリックに浸っている毎日です。

時々、妄想モードで、R18になるかもしれません(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ポチッとしてね↓

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。