スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ポチッと押してね~^^                                         
by petit-ringo  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

今日はGQ Japan&Hypnotic Asia和訳

昨日のカツスタで来週で番組が終わるってお知らせがありました。


いつもはなかなか聞けないんだけど、タイマーは掛けてあるので聞いてみました。
2006年4月から始まって仁さんも登場してくれたりと思い出はいっぱいのラジオですから寂しいですね~~(;_;)
始まりがあれば終わりもあるって、聖が言ってました。
聖、じゅんのお疲れさまでした~~!

そう言えば、じゅんのママは横アリイベントにも来てくれていたようですね!(仁くん呼びしてたそうで…うれしいなぁ~~~^^)


さて、今日はGQ Japanに載るんでしたね。
GQ Japanの公式サイトです。(あれ?じんじんの名前どこ行った??)


ハリウッド進出の赤西仁 撮影合間にキアヌ・リーブスと将棋!?とYahooに今ごろ記事がアップされていましたね(笑)
内容も見たことあるって思ったら、最後に『MORE』2012年4月号 「スペシャル本音トーク 赤西仁 Here I am」よりって(笑)
なるほどね~~~!
でもこういう記事がYahooにあがるのはイイよね^^


JpopAsiaにもJin Akanishi Wraps Up North American Tourというタイトルで記事がアップされています^^
ライターが違うくらいで内容はHypnotic Asiaとほぼ同じみたいですね~^^;


ツイです。
HypnoticAsia
JIN AKANISHI Wraps Up Explosive Concert Tour In The USって、ことで仁さんのツアーの記事をアップしてくれていますね(朝、見れないけど・・なんでだろう?)

記事はこれ。他の記事やコメントとちょっと違う所だけ和訳してくれました)


JIN AKANISHI’s debut U.S. album, “JAPONICANA,” topped the iTunes Dance Chart as he swept through Los Angeles, Vancouver, Honolulu, New York City and San Francisco with a high-energy and uncensored concert tour.
Burbank, CA, March 20, 2012 – Multi-talented music artist, Jin Akanishi, kicked off his five (5) city North American concert tour on Friday, March 9th at Club Nokia in Los Angeles, CA following the release of his U.S. album, “JAPONICANA,” on March 6th. Eager fans lined up a day before each concert to see Jin perform up close.
赤西仁が北米5都市でJAPONICANAツアーライブを開催。熱狂的ファンが前日から並んだ。
“The concept of the tour was to keep it raw and uncensored,” said Akanishi, “It’s my first U.S. album, so I wanted my fans to focus on the music. No smoke and mirrors. The dancers helped create the club-like atmosphere and of course my fans rounded everything out. I’m so grateful for all of their love and support.”
「ツアーのコンセプトは、ありのままで色々加えられていない(大掛かりな舞台装置の意味と思われる)ものでした。僕のUAでのファーストアルバムなので、ファンには曲に集中して欲しかった。スモークもミラーもなく。ダンサーは、クラブのような雰囲気作りを手伝ってくれたし、勿論ファンがそれを完成させてくれました。みんなの愛と応援にとても感謝してます。」

The anticipation in the crowd was contagious at each concert as they waited for Jin to take the stage. The audience erupted in applause and screams when he opened with his #1 iTunes Dance Chart track, “Sun Burns Down.” Jin continued to electrify the crowd with his smooth, unwavering vocals and impressive dance moves.
仁がステージに立つのを待つどの会場でも、ファンの間での期待は広がっていた。 Sun Burns Downがかかると、観客からは拍手と歓声が上がった。彼の滑らかでしっかりしたボーカルと素晴らしいダンスで、観客に感動を与えていた。

He performed a generous set list including his debut U.S. single, also a #1 iTunes Dance Chart topper, “Test Drive feat. Jason Derulo.” Closing out his set with “California Rock” got the crowd pumped up dancing with their hands in the air. The encore song was his sentimental and popular Japanese ballad, “Seasons,” which was Akanishi’s way of thanking all of his fans for their unwavering support.

“JAPONICANA” is a multifaceted album that showcases Akanishi’s different talents from singer, song writer to producer. The album is comprised of an eclectic mixture of genres, from catchy dance beats to tracks with a pronounced urban edge.
JAPONICANAは、シンガーソングライターからプロデューサーまでと、赤西の異なる才能がみれる多才なアルバムである。

毎日和訳サイトみたいだ(笑)
オリーブ姉ちゃんお疲れですm(__)m

ではJaponicana聴きながらお仕事行ってきます♪     ポチッと押してね~^^                                         
by petit-ringo  at 07:51 |  JAPONICANA TOUR |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petit-ringo

Author:petit-ringo
東海地区に住むいい大人ですが、仁にハマッテ平凡な日々が一転、毎日楽しくて笑って生きています。

仁の歌声、つくり出すサウンド、リリックに浸っている毎日です。

時々、妄想モードで、R18になるかもしれません(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ポチッとしてね↓

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。