スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ポチッと押してね~^^                                         
by petit-ringo  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

バンクーバー新報にインタビュー

今日も朝からJAPONICANA聴いてテンション上げ上げです笑


テスドラのツベにイギリスの方がラジオで流れたとコメントを載せてくれていたようですが、テスドラをかけてくれるネットラジオ1つ増えてるとの事です。
日本では今は静かな仁さん情報ですが、海外では変わらずでイイですね^^v


いつも情報を載せてくれるtokyohiveでは記事の最後にこんな言葉がありましたね。

赤西仁の結婚スキャンダル(不祥事:事後報告の事)に対する処分はフェアだと思いますか?!みなさんのコメントをよせて下さいと。
英語で書けないのが悔しいわ(ーー;)


こんなブログを教えてもらいました!
読んでて苦笑いですが、アルバムはしっかり誉めてもくれているんです・・・よね^^;


バンクーバー新報に仁さんのインタビューがアップされましたね^^


赤西仁 カナダ初のコンサートに、ファン大興奮!と。


コンサートに先立って、赤西仁がバンクーバー新報のインタビューに答えてくれた。その内容を以下に紹介する。
Q:全米デビュー・アルバム「JAPONICANA」発売おめでとうございます。このアルバムと、その発売に合わせて開催される2012年北米ツアーの魅力を教えて下さい。
A:ダンス、ヒップホップ、ポップなど、いろんなジャンルの音楽が詰まっています。フレッシュで、新しくて、自分らしい。コンサートはエネルギッシュで、ダンスの多いものに仕上がっています。

Q:カナダに来るのは初めてですか?
A:初めてですね。カナダは良いところだろうなというイメージを持ってます。

Q:JIN AKANISHIのオフィシャルYouTubeチャンネルで、大物プロデューサー、Stereotypesの方々とレコーディングをされている様子を見ました。日本とは全く違う土地で、会話はすべて英語で、プレッシャーのある仕事環境ですね。
A:それほどプレッシャーは感じてないですよ。彼らは、すごく一緒に仕事がしやすい人たちです。友達と一緒に過ごすような感じ。とても才能ある人たちです。

Q:米国人プロデューサーと仕事をしている時の、赤西さんの滑らかな英語の発音に感心しました。バンクーバーには、英語を学ぶために滞在している日本人が多くいますが、英語を習得するためのアドバイスはありますか?
A:ありがとうございます。でも、今も学んでる途中という気がしてますよ。一番良いのは、話し続けることだと思います。

Q:北米で活躍している赤西さんは、北米で仕事をしている多くの日本人にとって、インスピレーションとなる存在だと思います。北米在住の日本人へのメッセージはありますか?
A:自分が好きなことをすること。Just do what you love.

Q:赤西さんは作曲もされますが、ジェイソン・デルーロなど、さまざまなアーティストと共に仕事をする中で、自分の作る音楽の方向性は変わってきましたか?
A:自分らしくいようとしていますが、他の作曲家やプロデューサーからは、もちろん影響を受けます。ジェイソン・デルーロとの曲では、彼が曲の最初に自分の名前を歌って、自分の存在を印象付けてましたよね。そういうのも、かっこいいなと思います。

観客は総立ちで音楽に合わせて揺れた
Q:昨年は、赤西さんがキアヌ・リーブス主演の「47 RONIN」でハリウッド映画デビューするというニュースが話題になりました。撮影はもう終わったとのことですが、どのような経験でしたか?
A:貴重な経験でしたね。キアヌは、本当に一緒に仕事がしやすい人。それからカール・リンシュ監督は、すごく才能がある人ですよ。

Q:10年後のJIN AKANISHIはどのようなアーティストになっているのでしょうか?将来のビジョンを教えて下さい。
A:今やってることを、10年後にもやっていられたらと思います。あと、映画監督の仕事にも興味があります。

Q:赤西さんの特技はサッカーとのことですが、現在の忙しいスケジュールの中でも、プレーしたり、観戦する機会はありますか?
A:サッカーをする時間は、あまりないですね。でも、時々はサッカーのための時間を作りたいと思ってます。

Q:世界を舞台に仕事をされていますが、日本にいる人たちには、励まされますか?
A:もちろん。特にファンにとても感謝しています。

Q:これまで日本には馴染みのなかった多くのカナダ人も、これから赤西さんのファンになっていくことと思います。そういう人たちに日本出身のアーティストとして伝えていきたいことは何でしょうか?
A:ただ音楽を楽しんでもらえたらいいです。そして、音楽を通して、自分を知ってもらえたらと思います。

Q:カナダのファンへのメッセージをお願いします。
A:What’s up Canada! サポートしてくれて、どうもありがとう


特にファンに感謝しています。

そ~~~よ~~。感謝されないと困るわ~~~(笑)     ポチッと押してね~^^                                         
by petit-ringo  at 07:49 |  赤西 仁 |  comment (4)  |   |  page top ↑
Comments

JIN AKANISHI

赤西仁は封印して JIN AKANISHI で活動して欲しい。海外ベ-スで!あくまで日本がベ-スっていうのは辞めて…今の事務所の感じじゃ日本じゃダメでしょ、ファンも日本のファンは…まあKAT-TUN時代からずっとそうだけれど…仁も今一度、ショービジネスの表舞台で生きていくつもりがあるか、とにかく本人の意思表明まで封印しないで頂きたい!ハッキリ言ってメイサが幸せかどうかなんて何の興味もない!私らに見えるのはプロのア-ティストの仁、プラベは関係ない。仕事にマイナスになるプラベはきちんとしてプロの仕事をして欲しい。輝ける人なんだか
ら!燻ってないで!
by みゆき 2012/04/17 09:12  URL [ 編集 ]

何回も お邪魔します。
今日 ずーっと考えてたのですが 結婚スキャンダル・・って変じゃないですか?
Jinさんは誰か他の女性を騙しましたか?二股とかしましたか?
ただ一途に結婚したくてその人との子供が欲しかっただけですよね。
そしてちゃんと結婚しましたよね
それを責めるのはおかしいと思います
芸能人だから?時期が悪いから?
確かにお互いに多方面に迷惑をかけたのは事実だし、仕事上の齟齬はあったと思います。
でもね、それをフォローするのが事務所の仕事ではないでしょうか?
いくらでもやり方はあったと思います。
私は甘いでしょうかね!
仕方ないですファンだから
でも、大人は子供を導くものです、
Jinさんは稀な才能を持った人だと私は思ってます
だから、彼の歌を、パフォーマンスをずーっと見ていたいです。彼のファンはみんなそうだと思ってますよね!
by jin's Maze 2012/04/18 00:42  URL [ 編集 ]

みゆきさんへ

今の事務所の対応には納得いかないし、これからの事も心配になりますね。

でも日本ベースでなくなるのはやっぱり寂しいかな…
ファンとしては思うことは沢山あるけど、仁はプラベが充実してないと仕事も頑張れないって言うから仕方ないですね(^_^;)
by petit-ringoよりみゆきさんへ 2012/04/19 12:36  URL [ 編集 ]

Jin's Mazeさんへ

スキャンダルって意味が解らないですね。


そうですね。私たちファンは歌う仁に会いたいだけなのに…ね~^^;
by petit-ringoよりJin's Mazeさんへ 2012/04/19 12:43  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petit-ringo

Author:petit-ringo
東海地区に住むいい大人ですが、仁にハマッテ平凡な日々が一転、毎日楽しくて笑って生きています。

仁の歌声、つくり出すサウンド、リリックに浸っている毎日です。

時々、妄想モードで、R18になるかもしれません(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ポチッとしてね↓

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。