スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ポチッと押してね~^^                                         
by petit-ringo  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

47RONIN参戦!&仁さん英語でのインタビュー&土曜日のWS

金曜日の公開日に47RONIN初参戦して来ました~♪


有給休暇はかなり残ってるのに、なかなか休めなくって、少しだけ早退してじんじん有給を(笑)

時間的に吹替だったけど3D映像の迫力が凄かった!
予告や、既出映像でかなり頭には入ってはいたものの、ここでこう来たかとか、仁ファン云々とか関係なく、ほんとに面白かった。

そして泣けましたね。

壮大なスケール感に圧倒され、色彩の綺麗さ、そして、キャスト1人1人が役にドンピシャでしたね。

キアヌと真田パパの殺陣のシーンはさすがハリウッドスター!、浅野さんのいやぁ~な感じといい笑、凛子ちゃんの妖艷さ、コウちゃんの上品な美しさ、、

しかし、なんと言っても主税くんですよ!なになに美味しいじゃないですか!(笑)セリフのわりにアップの多さに監督の愛を感じたわ( ´艸`)

切ないお顔のちかたんのアップに心奪われて思わず声が出ちゃいそうになりました←我慢したけど顔はニヤケてたかも。

昨日は字幕での参戦もしてきました。

吹替も本人だし違和感なく見れるのが良かったけど、若干日本語訳の違いはあるようですね。

これはまだまだ参戦しなきゃ~♪


47RONIN祭りですが、オリスタさんのライブレポのテキスト素晴らしかったので簡単ですがアップしときます。


他に類を見ないパフォーマーを見た。

赤西の生み出す音楽には澄んだエネルギーがある。
リアルでピースフルで音楽への愛のようなものだ。

彼のパフォーマンスには年齢性別国籍を超え、無条件で人を幸せにする力がある。

さすがオリスタさんしっかりと捉えてくれてます(*⌒▽⌒*)



金曜日には英語で答えるじんじんのインタビュー 動画もアップされていましたね。


Ko Shibasaki & Jin Akanishi Official Interview (Junket):
柴咲コウさん&赤西仁さん英語インタビュー

英語の理解力の無さが悲しい(´;ω;`)

ってことで、この和訳はオリーブ姉ちゃんから届いているので続きに入れますね←サンキューです♪


楽しみにしていたLAでのワールドプレミアは12/19だそうで、残念ながら仁さんのは参加は無しですね。
大阪オーラスですもんね。

ロンドンでのワールドプレミアには参加出来るといいな。




昨日は地方のWSで初見の仁さんのインタビューがかなり流れていましたね^^



地元ではブランチくらいでしたが、たくさんアップして下さっていてほんとに感謝です。(*- -)(*_ _)ペコリ

ももち浜DXという福岡の番組では、コウちゃん、監督、じんじんの3人でのインタビューでした。
監督が仁さんの英語の発音をすごい褒めていてくれてましたね。


仁「日本語の発音をアクセントに入れろって言われて、自分は英語をめちゃくちゃ勉強してたたのに、日本人っぽく喋って欲しいと急に思ったらしく、それは練習してなかったので、逆に大変だった。
カタカナで英語を読んだら何言ってるかわかんねえって言われて(笑)」

監督「プロデューサーに日本人俳優がいいって言っただろ!って言ったら、彼は日本人ですと。いやいや彼はロス出身だろ?って言ったら、彼は日本育ちの日本人だと。
発音がロス育ちのような素晴らしいものだったので、逆に日本語風にお願いしたんです。」

誉めてもらえてペコリと頭を下げてる仁さんほんといい子よね^^

英語の発音もだけど、インタビューでも流暢な英語で答えてる仁さんがファンとしては誇らしいよね。←昔のカーシュリンプ発言からこんなになってね~(*ノω<*)



そしてキレカワ女子部では、あのボーダーニット帽じんじん登場でしたね^^

地元でインタビューしてくれた映像でしょうね。

素敵だなと思う女性像は「キレイでいようと努力する人。思いっきり笑った顔がいいと」

('0')/ハイ!。努力します!!笑
仁さんにちょいちょいハードル上げられるから頑張んないとね~( ´艸`)


そして、名古屋のドデスカ!
コウちゃん、じんじん、監督の3人のインタビューで初見映像でしたね。


コウちゃんとの共演について。

仁「絡みのある撮影はあまりなかった。意外と一緒じゃなかった。」
陰ながら見ている方が多かったですよね。仁「なんか俺パパラッチみたいだったから(笑)」

確かにいつも覗いてた笑

監督がコウちゃんは洗練されていて東洋ののオードリーヘップバーンみたいに対して、、

カール「仁は洗練されてないよね。どちらかというとロバート・デ・ニーロっぽいよね」
もう何でも嬉しいですって(笑)

理想のパパ像はカールで、どっちかと言えばお兄ちゃんなんですけど、本当にお兄ちゃんみたいに接してくれるパパが理想ですと。

最後には、クールなイメージが覆された赤西さん、英語も堪能ですが今後ハリウッドでの活躍が期待されますと。

素晴らしい締め方です(^-^)//""ぱちぱち



ブランチとイチオシはほぼ同じ内容だったかな。

コウちゃんと2人のインタビューで、今まで取材してきて、キアヌに将棋を教えたってすっごい自慢してたけど、
キアヌに「俺やってねぇよ。将棋」って言われてキアヌはその場に居たけど見てただけだったとか。

「大々的に嘘をついた事になっているのでお詫び申し上げたい」って笑

うん。確かにずっと言ってたよね( ´艸`)

しかし、お詫び申し上げたいって可愛いすぎる~~


FOX Backstage passでは仁さんのインタビューもあったそうで、 井戸のシーンがキアヌとの初シーンだったとか。


そして、もう一つ。

TOKYO MXでは、あのクリスペプラーさんが「赤西くん凄い!美しいのにGood Looking。出番は少ないけど、監督が気に入ってるんだろねって。世界的に人気出るよね」と!

嬉しいお言葉ありがとうございます(ノω`)


英語の発音以外にも仁さんの存在感もあちこちで褒められていますがコチラの記事でもこんな風に書いて下さってますね^^


赤西が演じる主税は、この物語の重要な役割を担うことになる。自分の力を発揮したいと焦り、父に制される場面では、復讐に燃えつつも自制心と闘う難役を見事に体現。ふだんのイメージとは異なり、その“抑制された演技”が光る本作を見て、新鮮に感じる人も多いのではないだろうか。

全編を通じて英語で展開されていく本作のような作品で、日本人キャストに求められるのはやはり英語での演技力だ。そんななか赤西はというと、役柄の性格上口数は少ないものの、劇中では淀みないセリフ回しを披露。ロサンゼルスで半年間の語学留学経験のある赤西は、海外でのインタビューには通訳なしでスラスラと返答するなど、その英語力は実証済みだ。2010年にソロミュージシャンとして全米ツアーを行っていることからも、基本的な日常会話はまったく問題なし。その際に培われた英語力が、今回の演技でも遺憾なく発揮されていた。
2度目の映画出演にもかかわらず、監督のカール・リンシュがその存在感に惚れ込み、ハリウッド大作に抜擢されたという赤西仁。英語力という魅力が加わり、新たなフィールドに踏み出した彼の今後の活躍に期待したい。

うんうん。とっても期待してますよ~~~♪♪♪

では仁さんの英語でのインタビュー和訳は続きからどーぞ^^     ポチッと押してね~^^                                          Q:日本ではとてもよく知られた物語の西洋版に出られたことは、自分にとってどうい
う意味合いになりますか?
日本というものを世界に伝えるとてもいい機会になったと思います。
なので、たくさんの人にこの映画を見て欲しいですね。

Q:キアヌ・リーブスさんとの共演はどんな体験でしたか?
僕にとって初めてのアメリカの映画出演でした。
英語で芝居をするのはチョット心配していたのですが、キアヌとカールがいい雰囲気
や環境を作ってくれたので
本当にリラックスして出来ました。
そして、とても沢山の事を彼から学びましたね。

Q:仁、あなたの役柄について教えてください。
僕は47RONINのリーダーの息子役の主税を演じました。
彼はカイを理解している唯一の役なんです。

Q:撮影中、一番好きだったところはどこですか?
日本とアメリカの文化が作り出す化学反応が気にっていますね。
それと美しい映像ですね。
テーマ: 赤西仁 -  ジャンル: アイドル・芸能
by petit-ringo  at 07:00 |  47RONIN |  comment (1)  |   |  page top ↑
Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by  2013/12/09 18:06   [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

petit-ringo

Author:petit-ringo
東海地区に住むいい大人ですが、仁にハマッテ平凡な日々が一転、毎日楽しくて笑って生きています。

仁の歌声、つくり出すサウンド、リリックに浸っている毎日です。

時々、妄想モードで、R18になるかもしれません(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ポチッとしてね↓

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。